NRF、BWバタンガスへの1億4500万米ドルの融資案件で金融機関を支援

0
277
NRF-guides-lenders-on-USD145m-financing-facility-for-BW-Batangas-L
LinkedIn
Facebook
Twitter
Whatsapp
Telegram
Copy link

ノートン・ローズ・フルブライト(NRF)は、フィリピンの浮体式貯蔵再ガス化設備のBWバタンガスに対する1億4500万米ドルの融資案件を受任しました。

NRFシンガポールのチームが、主幹事のスタンダード・チャータード銀行をはじめ、バンク・オブ・アメリカ、クリフォード・キャピタル、DBS銀行から成る銀行団にアドバイスを提供しました。

BWグループが所有するBWバタンガスは、フィリピンにおいて、同国のエネルギー安全保障にも寄与する浮体式貯蔵再ガス化ユニット(FSRU)の運営を計画しています。

パートナーのSue Ann Gan氏が責任者を務めるこのチームには、シニア・コンサルタントのRobert Driver氏、アソシエイトのZara Ann Loh氏、トレーニーのJoshua Vardanega氏らが所属しています。 「この案件は、サステナブルでレジリエントな未来への移行につながる機会を示しています。BWバタンガスは、フィリピンのエネルギー供給のさらなる発展と保障において、極めて重要な役割を果たすでしょう。ノートン・ローズ・フルブライトは、法的・商業的に効果的な助言を提供することができました。これは、金融セクターにおける当事務所の卓越した実績を浮き彫りにするものです」と Gan氏は述べています。

LinkedIn
Facebook
Twitter
Whatsapp
Telegram
Copy link