アンダーソン・毛利・友常法律事務所ロンドオフィスが業務開始

0
303
Anderson Mori London office starts
LinkedIn
Facebook
Twitter
Whatsapp
Telegram
Copy link

日本のアンダーソン・毛利・友常法律事務所が、9月1日、欧州初となるオフィスをロンドンに開設しました。新オフィスは、対日案件の欧州側窓口となるとともに、現地の法律事務所と協働してリーガルサービスを提供します。

2013年以降、シンガポールオフィスの共同代表を務めてきたパートナーの前田敦利弁護士が、ロンドンオフィスの代表者に就任します。

前田弁護士は2008年に当事務所に入所し、日本と東南アジアに関連する数多くのクロスボーダー案件に取り組んできました。そして今回、英国で当事務所の存在を確立するという、新たな事業に乗り出そうとしています。

また、ロンドンオフィスは、グローバル企業に対し、日本での事業に関連する国際紛争案件についての支援や、日本進出後に生じる可能性のある、グループ内再編や労働問題などの法的問題についての助言を提供する予定です。

さらに、既に欧州に進出している、あるいは進出を検討している日本企業に対しても、リーガルサービスを提供する予定です。

LinkedIn
Facebook
Twitter
Whatsapp
Telegram
Copy link