NBFCは今や迅速な是正措置の対象に

By Sawant Singh and Aditya Bhargava, Phoenix Legal
0
979
LinkedIn
Facebook
Twitter
Whatsapp
Telegram
Copy link

2021年10月、インド準備銀行(RBI)は、ノンバンク金融会社(NBFC)が セクターによってもたらされるシステミックリスクに取り組むための、規模に基づく規制の枠組みを発表しました。RBIは、銀行とNBFCに適用される規制の枠組みを調整するための着実な前進を続け、特定のリスクしきい値の違反に対する監督上の介入を可能にするために、NBFCの迅速な是正措置(PCA)の枠組みを発行しました。この枠組みでは、タイムリーに彼らの財政状態を回復するために、NBFCが是正措置を開始および実施する必要があります。NBFCの規模に基づく規制の枠組みと同時に、PCAの枠組みは2022年10月1日から発効し、2022年3月31日以降のNBFCの財政状態に基づいて適用されます。

Sawant-Singh,-Partner,-Phoenix-Legal
Sawant Singh
パートナー
Phoenix Legal

PCAの枠組みは、預金を受け取るNBFC、「中間層」、「上層」、「最上層」の非預金を受け取るNBFC、投資とクレジットの活動を行うNBFC、クレジット会社、コア投資会社(CIC)、インフラストラクチャー債務ファンド、インフラストラクチャー金融会社、マイクロファイナンス機関と代理商など、特定のカテゴリのNBFCにのみ適用されます。政府系企業、プライマリーディーラー、住宅金融会社であるNBFCは、PCAの枠組みから免除されます。

PCAの枠組みは、CIC以外のNBFCとCICのリスクしきい値を二分します。リスクのしきい値は、自己資本比率、Tier 1資本比率、およびNBFC(CICを除く)の純不良資産(NNPA)比率、および調整後の純資産と総リスク加重資産比率、レバレッジ比率、CICのNNPA比率に関して規定されています。このようなリスクのしきい値は、コンプライアンス違反の重大度に応じて3つのレベルに分けられます。たとえば、NBFCとCICの両方で、NNPA比率のリスクしきい値の第1レベルは6%から9%の間、第2レベルは9%から12%の間、第3レベルは12%以上です。

PCAは、所定のリスクしきい値に違反した場合にNBFCに適用され、そのようなNBFCは、違反のレベルに応じて適切な是正措置を講じる必要があります。PCAの枠組みは、RBIによって実施される可能性のある特定の強制措置、および特定の裁量処置を規定しています。第1レベルの違反後の強制措置には、配当金の分配の制限と、レバレッジ比率を下げるために株式を注入するというそのプロモーターと株主の要件が含まれます。 さらに、CICは、グループ会社に代わって保証を発行したり、その他の偶発債務を受け入れたりすることを制限されています。第2レベルの違反が発生した場合、支店の拡張は制限され、第3レベルの違反では、NBFCは、取締役会によって承認された制限内での技術的アップグレード以外の資本的支出に適切な制限を設定する必要があります。RBIは、その裁量により、NBFCの事業戦略、ガバナンス、資本、収益性、または運営に関して何らかの措置を講じることができ、そのようなNBFCの監督を強化するか、破産および清算手続きを開始することができます。

Aditya Bhargava,Phoenix Legal
Aditya Bhargava
パートナー
Phoenix Legal

NBFCは、RBIによる監督上の評価に続いて、または監査された年次財務結果の財政状態に基づいて、PCAの枠組みの下に置くことができます。NBFCがPCAの下に置かれると、課された制限の撤回は、RBIの「監督上の快適さ」に基づいて検討され、また、1回の年次監査済み財務諸表を含む4回の連続した四半期財務諸表でリスクしきい値の違反が発生していないことを条件とします。

PCAの枠組みは2022年10月から適用され、NBFCのコンプライアンス違反に対処するための十分な時間を提供します。非NBFCに適用される2016年の破産と倒産法とは異なり、PCAの枠組みには、NBFCの債権者が行動を開始できるようにする規定は含まれていません。PCAの枠組みには、内部通報関連の規定も含まれていません。RBI以外の人がNBFCに関して是正措置を講じることができないため、NBFCの開発と金融市場とのさらなる統合が妨げられています。

Sawant Singh と Aditya Bhargava は、PhoenixLegal のパートナーです。Sristi Yadav はシニアアソシエイトです

Phoenix Legal

Phoenix Legal
Second Floor
254, Okhla Industrial
Estate Phase III
New Delhi – 110 020
India

Vaswani Mansion, 3/F
120 Dinshaw Vachha Road, Churchgate
Mumbai – 400 020
India

Contact details
Tel +91 11 4983 0000 / +91 22 4340 8500
Email:

delhi@phoenixlegal.in
mumbai@phoenixlegal.in

LinkedIn
Facebook
Twitter
Whatsapp
Telegram
Copy link